「FREE HUGS」の活動を知っていますか?


801331_the_lineup.jpg
見知らぬ人と抱き合いたい「FREE HUG」はたして日本で流行するか? – NoTechnoNoLife
こちらの記事で知った「FREE HUGS」という活動。

街頭で見知らぬ人々と、ただハグ(抱擁)することで苦しみや、悲しみを少しでも和らげ、楽しさや幸せを分け与え、その素晴らしさを他の人々にも伝えて行こうという活動である。 その様子はカメラマンがビデオカメラで記録し、YouTubeなどの動画投稿サイトで公開している。
こうした現象は世界各地へと広がりを見せているが、日本や中華人民共和国には友人と抱擁する習慣がないため、このフリー・ハグの活動が浸透していないのが現実である。
フリー・ハグズ – Wikipedia

この記事を読んだときの感想は、「へー、面白そうな活動だなー。」ぐらいにしか思っていなかったのですが、先日渋谷駅前で実際に「FREE HUG」の活動をしている人たちを見かけました!
いつもなら、とりあえず、やってみる!精神でハグしてそうなんですが、結論から言うとハグしませんでした。
「FREE HUGS」の活動をしている人たちは、「FREE HUGS」と書かれたプラカードを頭の上に乗せて、周りを見渡しキョロキョロしています。ハグする相手を探している感じ。
本当に全然知らない人と会って、数十秒後にハグですよ?
ハグすることで苦しみや、悲しみを少しでも和らげ、楽しさや幸せを分け与え、その素晴らしさを他の人々にも伝えて行こうという考えは、すばらしいと思います。
けど、日本人みたいにハグの文化がない場所では、ちょっと怖いです。
なので、「FREE HUGS」というプラカードとは別に、「FREE HUGS」とはこのような活動だよ、というような説明がどこかにあれば良かったんじゃないかなと思います。
それで共感できれば、自然なハグができるんじゃないでしょうか。
今日、やったこと。
【「FREE HUGS」の活動を調べてきました。】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.