「オレならこう書く!」勉強会をやってみたい。


メールの文章を書くって難しいですよね。
電話に比べて、良い面もあれば悪い面もあるかと思います。
悪い面を列挙してみると・・・
・メールだとうまく伝えたいことが伝わらない
・言い回しに迷う
・微妙なニュアンスが伝わらない
まだまだありますよね。
しかし、世の中にはメールの文章をうまく書ける人が存在します。
その人と自分とでは、何が違うのでしょうか?
なぜ、自分がメールを書くと伝えたい事が伝わらず、微妙なニュアンスも伝わらないのでしょうか?
そう考えるとスキルが足りないんだな、と思うわけです。
つまり「メール コミュニケーションスキル」とでもいいましょうか。
メールをもらう側が「このメールは、分かりやすい!」と思わせる能力です。
一度は、経験したことがあるのではないでしょうか?
相手から来たメールをみて
「この人は、結局何が言いたいの?」と。
自分がそうならないように、スキルを身につけたい!と思っています。
その為には、やはりうまく書けている人を見習うしかありません。
簡単に教えて!と言われて教えられるものでもありませんので、
「オレならこう書く!」勉強会みたいなものがあればいいのかなと思います。
なにか、お題というかシチュエーションを与えて、相手にコレを伝えたいという設定を用意します。
5人くらいが一斉にメール本文を書きます。
お互いでそのメールを見て、どれが一番分かりやすいかを判断する。
この言い回しは、分かりやすい!
とか発見があると思うのです。
何回か繰り返す内に、どう書けば分かりやすいのかが見えてくると思います。
「メール コミュニケーションスキル」を鍛えるために、「オレならこう書く!」勉強会を開きたいと思っています。
今日、やったこと。
【「オレならこう書く!」勉強会をメンバーに呼びかけました。】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.