WISH2009は、非常に可能性を感じたイベントでした。


WISH2009

WISH 2009では、ウェブ関連サービスや端末を開発されている様々な企業・個人の皆様に、多数のメディアやブロガーの目の前でプレゼンテーションを実施する機会を提供することにより、まだ知名度が低いけれども可能性のあるサービスや端末が飛躍するきっかけになることを目指しています。
WISH2009 ウェブの未来を担う可能性を発掘・共有・応援

このWISH2009というイベントは、司会のカイさんも記事に書かれていますが、非常にみんなで作った手作り感があるイベントでした。
自分のブログで、このイベントを紹介することで、イベントサポーターになることができるのですが、
WISH2009のコンセプトである「サービスや端末が飛躍するきっかけになる」というところに非常に共感して、微力ではありますが、スタッフとして参加してきました。
(スタッフと言っても、当日までは特に何もしておらず、当日に役割を与えられて動くという感じでしたが。)
14個の多種多様のサービスが一度にプレゼンが聞けるというだけで、ワクワクしてしまいますよね。
プレゼン者一覧は、こちらからみて頂くとして、自分の中でビビッときたものを紹介します。
「とりあえず、やってみる!」賞は、ドレスファイルです。
今の季節に着ない洋服(夏場ならば、コートなど)を、いつも部屋に保存しているのは、どうなの?
という発想から生まれたサービス。
たしかに、冬服のコートなんて2ヶ月ぐらいしか着ない。
でも、残りの10ヶ月は、着ないのに部屋に保存されている。
しかも、かさばって部屋が狭くなる!
そんなストレスから解消してくれるのが、ドレスファイルです。
なんと、コートをドレスファイルに送ると、クリーニングをしてくれてアパレル倉庫で保管してくれるんです。
そして、着たくなったら、自宅に送ってもらえばいいのです。
オンラインクローゼットと言えばわかりやすいと思います。
ドレスファイルを使用すれば、
・かさばる衣類がないので、部屋が広々使える!
・クリーニングの手間が省ける!
まさにストレスフリー!
こんなサービスを待ってました。
あとは、気になるお値段です。
やっぱりサービス開始ということで、ユーザ数が集まっていないからでしょうか、ちょっとお高めです。
1点あたり290円/月。月額なので、
10ヶ月預けたとしたら、2900円。
クリーニングは、原則行わないといけません。
コート ならば、1900円。
そこに、集配料金の700円。
2900円 + 1900円 + 700円 = 5500円
ちょっと考えてしまうお値段ですよね。
でも、ユーザが増えればこちらの料金を下がってくるでしょう。
詳しい料金システムは、こちらから。
コートに限らず、スカート・ブーツ・カバンまで扱っています。
今後の料金が下がることを祈って、「とりあえず、やってみる!」賞は、ドレスファイルにしたいと思います。
参加者の記事一覧は、こちらから。
WISH 2009 関連記事一覧
今日、やったこと。
【WISH2009参加者のブログ一覧を見ました。】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.