ハッピーラクガキライフ Vol.0 に参加してタムカイさんから絵を描くことの楽しさ・簡単な描き方を教わってきた!


2014-02-27 22.04.12

友人のタムカイさんと奥野さんがFacebook上で、
奥「絵が上手でいいですよねー」
タ「絵なんて誰でもかけますよ」
奥「そんなことないですよー」
タ「ちょっとしたコツとかは、ありますけどねー」
奥「それ教えて欲しい!」
じゃあイベントだ。

超ざっくり言うと、このような流れでタムカイ先生に
絵を描くことの根本的な楽しさ・簡単な描き方を学ぼうというイベントが
あったので、参加しました。

ハッピーラクガキライフ Vol.0

日時:2月27日(木)19:30~22:00
場所:VACANCY OFFICE 五反田 (JR・東急 五反田駅徒歩5分)
講師:タムカイ氏(http://tamkaism.com/)
料金:2500円(会場費・道具費込み)

誰だって小学校の図工の時間には絵を描きました。
教科書に出てくる歴史上の人物に落書きをしたことのある人もいるでしょう。
でも、大人になるにつれて、絵を描く楽しさを忘れてしまっていることはありませんか?
いつの間にかイラスト・落書きを描かなくなっていることはありませんか?

洒脱な文章と素敵なイラストで読者を楽しませるブログが好評のタムカイ先生に、
絵を描くことの根本的な楽しさ・簡単な描き方についてご体験していただこうという会です。

日々のノート、日記、自分の資料、ブログに自分のイラストが添えられたら、後で見返したときに楽しいこと間違いなし。
イラストに苦手意識がある方こそのご参加をお待ちしています。

イベント参加前の自分スペックとしては、
・絵は、どちらかという苦手
・すすんで書こうとはしない
・でも、上手くはなりたいと思う
・絵がうまいとなんだか楽しそう
こんな感じですかね。

イラストが上手なタムカイさん直々に教えてもらえるなんて、
この機会を逃すまい。

というこで、前のめりで参加してきました。

はじまり

2014-02-27 19.26.35

人数は、10名ほど。独特の緊張感のなか、会は始まりました。
タムカイさんも緊張気味?

まずはじめに、イラストとラクガキはイコールではないということ。
ラクガキは、自分の意志で書いたもの。頭のなか。自分との対話。そんなイメージ。

なので、絵心ないんですよ。というは、間違いで
絵(ラクガキ)は誰でも書けるのです。

大事にしたい3つのこと

2014-02-27 19.45.09

では、どのような点を気をつけて書くといいのでしょうか?

タムカイさんは、3つのことを大事にしたいと言います。

・自分にOKをだしてあげること
・発見し、引きよせること
・想像と創造、クリエイティブであろうとすること

ラクガキを書いて、なんか違うな?と思ってもマイナスにならずに書き続ける。
人のラクガキを見て、いいな!と思ったものは、積極的に取り入れる。マネする。
0からの創造。答えはないので、恐れずに。

写真の右のラクガキがすでにすごい完成度。

少しでもこんなラクガキに自分が近づけるのか?と思う。。。

とにかく、ペンに慣れよう!

2014-02-27 20.06.54

最初に、一人一人に「鉛筆」「ボールペン」「サインペン」が用意されていました。

とにかく、このペンに慣れることから始めましょう!ということで

A4用紙を四等分して、ひたすら横線と縦線を引き続けるという練習。

5mm間隔ぐらいで引こうとするのですが、まぁ難しい。

線はブレるし、安定しない。

横線はまだいいのですが、縦線は、手だけは書けず、肩を稼動させないと書けない。

気持ちに邪心があると線はブレる。

ただただ無心で線を書き続ける。でも、なんだか楽しい。あれ、なんでだ?

2014-02-27 20.17.18

次は、ひたすら丸を書き続ける。

左の年輪みたいなのが、最初に書いたもの。

円と円の間隔を意識するあまり、正円でなくだんだん楕円に。

うーん、納得いかなくなったので、すぐ次の円へ。

それが右の年輪。

間隔は意識せずに正円を意識して書いたら、
がたがただけど、さっきより納得感があった。ふしぎー。

みんなのラクガキを見てみよう!

2014-02-27 20.21.24

人の作品を見るって、面白いですね。

ただの線なのに、ひとそれぞれ。
同じペンを使っているのに、ひとそれぞれ。

本当に不思議。

参加者のマックスさんの線は、非常にキレイな線でした。

ただキレイに直線が書けているという技術的なことではなく、
線に想いが込まれているという感じ。

参加者で、「線」について意見を言い合うなんて思わなかったw

2014-02-27 20.21.44

タムカイ先生のアドバイスというかTipsも参考になった。

円を塗りつぶす練習のときも、塗りつぶし方でも個性が出ますよねと。

一定の方向で塗りつぶす人。
ぐちゃぐちゃと塗りつぶす人。

たしかに。。。

顔(表情)を書いてみよう!

次は、ついに顔(表情)です。

この時点で、もうラクガキが苦手な人は、えー・・・となりますよね。

でも、タムカイさん、簡単ですよと。これさえ覚えれば!という秘技を教えてもらいました!

顔(表情)は、「口:5種類」「目:4種類」「眉:4種類」さえ覚えちゃばいいんですよと。

な、なんだってー!!(みんな今日一のどよめき)

5x4x4=80種類

2014-02-27 20.53.33

顔(表情)は、この組み合わせなんだとか。

「口:5種類」
・ア
・イ
・ウ
・エ
・オ


「目:4種類」
・黒目
・眠ってる目
・白目
・つぶってる目


「眉:4種類」
・ニコニコ眉
・平坦眉
・怒り眉
・悲し眉

ということで、適当に、「口:5種類」「目:4種類」「眉:4種類」の中から
選んで、顔を書いてみたら・・・

2014-02-27 21.14.53
すごい!

表情がある!!

自分が書いたものじゃないみたいー。

いやー、16種類しか書きだす時間がなかったんですが、これは絶対に80種類を書き出して
表情のタイトルを付けたいな。

人(体全体)を書いてみよう!

2014-02-27 21.14.13

顔の次は、体全体です。

まー、絵が苦手な人は、左上の◯書いて、線で体を書きますよね。

多分、ほとんどの人が、この書き方したことありますよね。

自分もその一人です。 orz

で、タムカイさんが言います。

そもそも、全体的なバランスとして、首がこんなに長くないんですよ。

ということで、首と書かないで線の体を書きます。

うーん、まだまだですね。

次は、体を線じゃなくて箱(BOX)で書いてみましょう。

体は、台形にするとしっくりくる。

足は、普通に書いて、足首を意識。

次は、手に動きを。腰に置いてみましょうか。

そして、さっきの顔の表情を入れる。

最後に吹き出しをつければ、完成!

すごい、すごいよ、タムカイさん!!!

最後の課題は、ぐちゃぐちゃの線を書いて、それに自分でイメージしたものを追加していくもの。
2014-02-27 21.57.22

これも面白かったー。

自由に書いていいよというと恐縮する感じですが
ぐちゃぐちゃの線が、なんか「あれ、◯◯に似てる?」みたいになって、
魚になったり、鳥になったり、おばけになったり。

そして、最初にならった線の書き方を加えて、ラクガキの完成。

しかも、タムカイさんからすぐに感想までいただけました!!感激。

人イラストの進化の過程と、最後のラクガキの上下に引きづられない感じが好きです!
個人的には最後のラクガキの「マジで!!」がいいです!

2014-02-27 22.04.12

さいご、タムカイ先生とエテキチ。

タムカイさん、本当にありがとうございました!

そして、主催してくださった奥野さん、ありがとうございました。

これから、ちょこちょことラクガキを書いていこうと思いますー。

イベント中に書いた紙をすべてスキャンしてもらったので、恥ずかしいけど公開しちゃいますw

本当に楽しかったです。次回もぜひ参加したいと思います!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.