Fairies(フェアリーズ)のイベント運営があまりにも酷い件


いやー、様々なイベントに出てきたけど、これほどまでに酷いイベント運営は初めてだ。。。

ラゾーナ川崎のイベント運営を見てて、対応が悪いのは予想がついていたけど、ここまでとは。。。

Fairiesデビューシングル「More Kiss/Song for You」のCDを購入すると、11/6(日)都内某所でやるスペシャルイベントに参加できる券がついてきます。

そのイベントに参加希望の人は、特別サイトにアクセスし、その券に書かれているエントリーナンバーを入力することで、応募完了となる。

スペシャルイベントの詳細ページを見るかぎり、応募者全員が参加できるようだ。

で、11/6の予定が空いていたので、申し込んでおいた。

これで、参加できる!と思っていた。

しかし、そうではなかった。

イベント主催者の「ヴィジョンファクトリー」から1通のメールが10月06日(木)12:16 に届いた。

===
件名:Fairies「More Kiss/Song for You」スペシャルイベントご招待

内容:
CDに封入されたエントリーナンバーで登録された方、全員を対象に11月6日(日)東京都内某所で開催されるスペシャルイベントにご招待いたします。

ご参加希望の方は、下記URLにアクセスし「参加する」または「参加できない」のボタンを10月6日(木)23:59:59までに必ず押して、ご参加の意思表明をしてくださいますようお願いいたします。

URL:http://bit.ly/******
※エントリーされたシリアルナンバーでログインしてください。

===

超訳すると、こんな感じ。

参加表明依頼のメールを12時に送ったから参加表明してね。
期限は、今日の23:59までだよ。
既に12時間切ってるから、早く参加表明してね。
参加表明しないとイベントに参加できないよ。

なに、この厳しい期限設定は!!!

あまりにも厳しくないですか?

普通の感覚だったら、いろんな状況の人がいるだろうから、せめて1週間は期間を設けるべきだと思うんだけど、どうなんだろう?

主催者側の思惑も分からなくもない。

多くの応募者が来てしまい、ふるい落とさないといけない。
イベントの箱のキャパもある。
だから、期限を厳しくして、人数を減らそうと。

にしても、やりすぎ。

今回の問題は、細かくみていくとリアルなイベント運営の責任者とWEBの責任者に問題がある。

問題は、3つ。

(1)応募と参加表明の違いが明確ではない
(2)参加表明の期間が短すぎる
(3)応募ページURLと参加表明URLが同じ


(1)応募と参加表明の違いが明確ではない

イベント申込時、応募すればもれなく参加できると書いてあるので、応募する人は、イベントに参加したい人で間違いない。なのに、もう一度、参加表明「参加できる・参加できない」を聞く理由がない。参加できるから、応募したのだ。

(2)参加表明の期間が短すぎる
上記でも言ったけど、12時間以内に参加表明は、正直ない。ありえない。
いろんな状況の人がいるだろうから、せめて1週間は期間を設けるべき。

(3)応募ページURLと参加表明URLが同じ
これは、WEB担当者の問題なんだけど、応募ページと参加表明ページのURLが同じだった。
そのため、キャッシュで、参加表明ページが表示されずに、応募ページが表示されてしまった。そのため、参加表明が出来ない!というつぶやき多数。
参加表明ページを表示させるためには、リロードするか、キャッシュをクリアするかブラウザを変えなければならなかった。
本来ならば、応募=参加表明にするべきなんだけど、どうしても参加表明を聞きたいときは、URLを変えるべき。

Fairies(フェアリーズ)自身は、すごく頑張っているんだから、周りの大人ももっと頑張って欲しい。

妖精の羽は、こんなことでは、もげないことを信じて、イベントに臨もう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.